眼科かじわらアイケアクリニック

花粉症とは?

Doctor

花粉症とは?

花粉症対策は、症状が出る前から始めましょう。

今や日本人の約28%にのぼるといわれる花粉症。
スギ・ヒノキ・カモガヤ・ブタクサなどの植物が花粉症を引き起こします。1月はスギの花粉が飛び始める時期ですので、早めの対策を心がけて花粉症をうまく乗り切りましょう。特に今年は花粉の飛散量が多いと予想されています。

当院では、くしゃみ・鼻水・目のかゆみなどの症状に合わせて、点眼薬の他にも点鼻薬や内服薬の処方も行なっておりますので、スタッフ・医師にどうぞお気軽にご相談下さい。

花粉症の時期は様々です。

  • スギ … 1月~5月
  • ヒノキ … 3月~5月
  • スズメテッポウ、カモガヤ、イネ … 4月~9月
  • ブタクサ、ヨモギ … 8月~10月

症状によってお薬は違うのです。

代表的な症状として、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみなどがあります。しかし、人それぞれ身体が拒否してしまうもの(アレルギー)もあるので患者さん本人に合うお薬で治療するのが一番良いです。治療には、内服薬・点眼薬・点鼻薬などがあります。

良く効くお薬で治療しましょう。

意外に知られていないお薬のこと。
花粉症は専門医の治療が必要とされているので、保険が適用されるのです。

ドラッグストアで買うと・・・
内服薬 約¥1,200(10錠)
点鼻薬 約¥1,400(1本)

クリニックだと・・・
内服薬 約¥190~220(10錠)⇒ 市販薬の1/6
点鼻薬 約¥278~325(1本)⇒ 市販薬の1/5
※いずれも3割負担の方。1割負担の方はさらに1/3の値段になります。

自分が何のアレルギーか知っていますか?

当院では採血によるアレルギー検査を実施しています。
スギ・ヒノキ・カモガヤなどに代表される花粉アレルゲンの他にも、ダニやハウスダスト等14種のアレルゲン(※)に対する検査が可能です。
アレルゲンを調べることにより、症状改善の対策を立てやすくなります。
※13種類分の料金で14種類の検査が出来ます。

まだ調べたことのない方は、一度検査を受けることをおすすめします。
検査料・検査実施可能日などのお問い合わせは、お電話または直接スタッフにおたずね下さい。

院長の人柄を見る
  • 花粉症でお悩みの方へ
  • 当院のリーフレット
  • スタッフを募集しています
  • Photo Gallery
ページトップ